エクスクラフト|外構・エクステリア専門店

置き物の風水|庭石・照明・フェンス・ポスト、ウッドデッキなど

要約

庭のシンボルとなる置き物にはたくさんあります。ポストに名前を入れて、表札を出さないのは凶です。名前が書けるようになっていても、表札は別に出したほうがいいです。


置き物の風水

庭石

いわれのある石や持ち運びのできないほど大きな石を置いては行けません。陰の気の強い石に庭のよい運気を奪い取られてしまいます。


灯籠

庭のシンボル的な大きな灯籠があれば、それだけで庭が引き締まります。ただ、倒れて危険が生じないようにしてください。欠けを補うパワーがあります。


つくばい

西や南の正中線上は避けましょう。


庭園灯

高さ1.8mくらいで、方位と相性のよい色の柱のものを選びます。加えて、電球や笠の形も方位的に考えます。木と同じように敷地が欠けている部分に設置すると、それを補うパワーがあります。


アプローチ灯

エクステリアライト、照明器具

玄関へ入っていくアプローチをきれいに演出するのに大切な照明です。アプローチが少し短い場合は、さらに効果的です。北や西、北西など陰の方位は少し明るめに。


足元灯

アプローチの足元の安全を第一に考えるべきですが、明かりの演出にも一役かって、庭づくりには大切な役目を果たしてくれます。


フェンス

メッシュフェンス、スチールフェンス メッシュフェンス、スチールフェンス

フェンスなどに花をからませて、雰囲気を上げる方法もあります。基本的には、フェンス自体は防犯用ですので、見た目はあまりよいものではありません。けれど、そこに花が絡んでいるだけで雰囲気が変わります。

なんでもないコンクリートの壁にウォールポケット風の鉢をくっつけて、そこに花が入っているだけで運気が変化します。フェンスの上や下にも花があれば、それだけで十分に雰囲気があがります。特に、ツルバラなどが合わせてあれば、雰囲気はよくなります。


バーベキューセット、ウッドデッキ

デッキガーデン

レンガを使って、バーベキューコンロをいつもセットしておく家もあります。バーベキューは自然の中で肉を焼きながら家族が団らんできたり、友達を招くこともできて楽しい空間を演出できます。

そこでバーベキューセットを置く場合はもちろんのこと、レンガで庭の一角にバーベキューコンロを作る場合、バーベキューコンロが正中線上や鬼門ラインに行かないように考えてください。一般的には、東南や北西の4隅線上も外すことが望ましいでしょう。今既に、これらのライン上にあるなら、使用するたびに粗塩と清酒でコンロを清めておいてください。

ウッドデッキの場合ですと、既製品のバーベキューコンロや丸形の簡単なバーベキューコンロを置いて、サンデッキの上でバーベキューを楽しむことができます。


ガーデニング•ファニチャー

ガーデンファニチャー、ベンチ、チェアー、テーブル

サンテラス、サンデッキ、テラスに欠かせないのが、テーブルや椅子などの小物です。テラスには大理石風の椅子やテーブルが似合いますし、また陶器製の丸いシンプルな椅子とテーブルもいいでしょう。

また、手作りの長椅子やベンチなどもいいと思いますし、ビニール製の椅子などは、外に出しっぱなしにしておいてもいいでしょう。


ラティス、トレリス

玄関まわりやデッキの目隠しに、色々な木を組み合わせたラティス、トレリスを配置するような家が増えてきました。

ただ単に白い壁だったり、ブロックの壁だったのが、ラティスを置くことによって空間の雰囲気が変わってきます。また、そこにハンギングのプランターをつけることによても、さらに変わってきます。

色やデザインは自由で、南西や西、北西に置くなら、木の質を生かした茶系のもの、白くペンキを塗ったものはどの方位でもOK。真っ赤は東に、真っ黄色は西というのも大いに効果があります。


金魚を鉢に入れて飼う

玄関前などによく見かけます。水草をその中で育てて楽しんでいるのでしょうが、つくばいと同様に方位を考えて設置してください。


表札

門柱や門がわりの位置にはデザインに合った表札をつけてよいですし、縦書き、横書きや素材についてもこだわりはありません。ただし、玄関ドアのところには、檜板の表札に黒で縦書き、フルネームにするのがベストです。


ポスト

デザインも色々のものがありますが、選ぶのは難しいです。ポストに名前を入れて、表札を出さないのは凶です。名前が書けるようになっていても、表札は別に出したほうがいいです。

【作成日:2012年5月15日】

関連ページ

スポンサーリンク


フェイスブックで最新情報GET!