エクスクラフト|外構・エクステリア専門店

エクステリアの素材と色はバランスが大事!14種類を一挙公開

要約

エクステリアの色調は、庭の草木とのバランスが大切です。例えば茶色のレンガは、落ち着きと豪華さを表す色で、どんな方位にもぴったり合い、花をきれいに見せてくれます。


エクステリアの素材と色はバランス

エクステリアの素材と色の「バランス」は大事!

エクステリアの色調は、庭の草木とのバランスが大切です。そこで、色や素材にどんなパワーが含まれているのか、代表的なものをみてみましょう。


グレー|コンクリートの打ちっぱなし、タイル、塗装

グレーは物事を内蔵する色です。グリーンと相性がよく、植木や花との組み合わせで吉になります。


茶色|レンガ

落ち着きと豪華さを表す色で、どんな方位にもぴったり合い、花をきれいに見せてくれます。


白|木の塗装やアルミ、タイル

一番多い色です。無難な色ですが、汚れが目立ちやすいのが欠点。汚れると運気は下がってしまいます。手入れをきちんとして真っ白を保つと大吉!


青|木の塗装、硝子、陶器、タイル

エクステリアで大きな面積を使うと、華やかさに欠けてしまいます。濃い色ではなく、薄い青だと白との組み合わせでマリンカラーになります。日当りのよいところに。


クリーム色|塗装、タイル、アルミ

無難な色で、誰にとっても悪くありません。全方位向きです。塗装の場合は、白と同様にいつもきれいに。


ベージュ|塗装、タイル

家や塀などに使われることの多い色です。陰陽どちらにも合う色です。植木の緑やカラフルな花とも好相性。


ピンク|塗装、タイル

エクステリアの素材と色の「バランス」は大事!

明るい陽のパワーがあふれていて、狭い庭にもパワーをアップしてくれます。


緑|塗装、タイル

草木の色です。庭では目立ちそうにない色ですが、明るい緑も濃い緑も、庭を生き生きとさせてくれます。


オレンジ|塗装、タイル

南や東南、そして北の庭に少しだけ使ってください。特に南の太陽の当たらない庭は、オレンジ色のエクステリア材をぜひ使用するようにしましょう。


赤|塗装、タイル

朝日や東の太陽の当たらない庭などに一部使用して、東のガーデンパワーをアップして健康な暮らしをもたらしてくれます。


黄色|塗装、タイル

西に庭を作ったり、また西側が狭くて風通しが悪いときに、黄色を用いて西方位のガーデンパワーをアップしてください。


ピカピカ光っている|黒いタイル、ステンレス

陰の気が強く、大きめの庭には吉相ですが、周辺の素材との取り合わせが難しくなります。明るい花や実のなる木を近くに配してください。


ガラス

陰のエネルギーが強い素材で、花壇の土留めなどに使用する人もいます。センスよく使用しないとパワーダウンになるので注意が必要です。


石|御影石など

石も陰のエネルギーを持ちます。石の色によっても違ってきますが、黒御影のような暗い色ほど陰のエネルギーが強くなります。明るい色の石は中間のパワーになります。

エクステリアの素材と色の「バランス」は大事!

【作成日:2012年5月14日】

関連ページ

スポンサーリンク


フェイスブックで最新情報GET!