エクスクラフト|外構・エクステリア専門店

レンガとリンクストーンで作ったお庭

綺麗に仕上がったお庭

レンガとリンクストーンで作ったお庭

庭にレンガで縁取ったサークルを作った施行例の紹介です。中心のピンク色は滑りにくくした小さな砂利を接着剤でしっかりと密着させました。


色んな使い方が出来る

リビング前のサークルは、窓から外へ出入りするのに便利なようにサッシ下ぎりぎりに仕上げています。他のサークルではバーベキューコンや椅子、テーブルを置けばパーティーができ、夏は子供用のビニールプールで遊ぶことが出来ます。


水道もおしゃれに変身!

お庭をせっかくきれいにしてもグレーの水道ではかっこ悪い...そこでウッド調の擬木を使って水道をオシャレに変身させました!コンクリート製品なので水で腐る心配もなく、お庭のデザインを壊すことなくマッチさせることが出来ました★


工事のやり方

レンガを並べ、中はコンクリート仕上げ

レンガとリンクストーンで作ったお庭 レンガとリンクストーンで作ったお庭

サークルの作り方は、まずレンガを曲線に並べその中をコンクリートを打ちます。この時、レンガの頭から2~3cmコンクリートを下げておくことです。そこにカラフルなリンクストーンという小砂利を平らに仕上げます。この砂利には滑り止め材を混入しているので、ざらざらとした表面になり滑って転ぶ心配もありません。


リンクストーンの作り方

レンガとリンクストーンで作ったお庭

小砂利を桶の中へ入れ、接着剤と滑り止め材を少しずつ入れながらにプロペラで混和していきます。時間をおくと固まってしまうので、すぐにコンクリートの上に流し込み、平らに仕上げていきます。


工事の詳細

  • 2016年6月
  • さいたま市西区

関連ページ

スポンサーリンク


フェイスブックで最新情報GET!