エクスクラフト|外構・エクステリア専門店

エクステリア(外構)の基礎知識|工事する前に読みましょう

要約

失敗しないエクステリア作りのために、このテーマを一通り読んでみては?せっかく高い料金を払うのですから、納得のいく工事ができるように頑張りましょう!


エクステリアの基礎知識

ソリッドストーン、施工例 レンガ、施工例

エクステリアは住まいの空間の質を大きく左右します。住まいの空間は、大きくは建築物の室内空間とエクステリアの屋外空間に分けられます。居住者にとって、エクステリアが快適な屋外の住まい空間であるためには、その環境条件(光•風•周囲の景観)の特質を活かした設計を考える必要があります。


エクステリアの施設と仕上げ方法

エクステリア(外構)の基礎知識
主な施設
門まわり 門柱、門扉、門灯、ポスト、インターホン、表札、舗装、植栽、花壇等
駐車場まわり コンクリート舗装、カーポート、サイクルポート、チェーンポール、タイヤ止め、照明、植栽等
アプローチ コンクリート舗装、飛び石、延べ段、アーチ、照明、植栽等
前庭 灯籠、飛び石、延べ段、アーチ、照明、植栽等
主庭 テラス、ウッドデッキ、ぬれ縁、パーゴラ、ベンチ、テーブル、池、噴水、景石、庭門、築山、照明、植栽、花壇等
中庭 ウッドデッキ、タイル、レンガ、枕木、植栽、灯籠、つくばい、景石、玉砂利等
裏庭 物干し、物置、ゴミ箱、サイクルポート等
園路 飛び石、延べ段、舗装、植栽等
囲い コンクリートブロック(石張り、タイル張り、塗り壁)、塀、化粧ブロック塀、現場打コンクリート塀、石塀、レンガ塀、竹垣、生け垣等
擁壁 現場打コンクリート式、コンクリートブロック式、石積み

これらの要素がすべて組み合わされてエクステリアは作られます。敷地条件(敷地の方位、広さ、形状、建物の間取り、道路との位置関係)や居住者の利用目的の内容により、様々な要素の組み合わせは変化します。

【作成日:2012年6月6日】

関連ページ

スポンサーリンク


フェイスブックで最新情報GET!