エクスクラフト|外構・エクステリア専門店

オープンスタイルのエクステリア|予算が少ない方におすすめ

要約

予算が一番少なくて済むエクステリアスタイルですが、プライバシーと防犯に対する配慮が必要です。植栽を意識してに活用し、境界を作ることもできます。


オープンスタイルのエクステリア

オープンスタイルのエクステリア

オープンスタイルは、門扉や生け垣を設けず、庭と街路空間とを連続させてデザインします。道路との高低差が少ない場合に有効で、ガーデニングなどによって入居者の個性を活かしたデザインが可能です。

ただし、門柱は独立型で門扉はつけないため、街並に開放感が出ますが、プライバシーと防犯に対する配慮が必要です。


【作成日:2012年6月8日】

関連ページ

スポンサーリンク


フェイスブックで最新情報GET!